はじめに

  当財団は、昭和54年12月に、故是川銀蔵を中心とする在阪実業家数名によって設立されたものであります。

設立の目的は社会福祉施設に入所している児童や、交通災害によって親を失った遺児等が高等学校・大学等に進学することを援助するため、学費の一部を給付、又は貸付をし、学業達成に助力するものであります。

当財団は以上の趣旨により奨学制度を創設し、昭和55年度より、大阪府下の養護施設に入所している児童の高校進学希望者を対象に、更に昭和57年度からは、対象を大学進学希望者にも広げ、進学援助を行っています。

なお、昭和59年度からは、対象施設を近畿2府4県下に拡大し、今日に至っております。また、第2の施策である交通災害遺児等の進学助成につきましては、昭和58年度に制度を創設し、同年度から大阪府下及び奈良県下に在住の高校・大学進学の遺児等に対し学費援助を実施致しております。

財団の概要

事業目的 是川奨学財団は、向学心に富みながら経済的理由で進学及び修学が困難な児童養護施設等の入所児童、及び交通遺児に対し奨学金を給付または貸付して、教育の機会均等を図り有用な人材を育成する事を目的としています。
沿革 昭和54年12月に社会福祉事業を目的として設立。
平成24年4月1日に財団法人から公益財団法人へ組織改編。
資金 本財団の資金は、基本財産の果実をもって運用しております。
組織 (役員)理事長、理事3名以上6名以内(含む理事長)、監事3名以内
(評議員)6名以上10名以内
(事務局)若干名
(奨学生選考委員)奨学生の選考に関する機関として、財団役員3名、評議員1名、大阪府2名、大阪市2名、奈良県1名、児童養護施設長2名、学識経験者若干名で構成しています。
また、是川奨学財団理事、評議員、監事など役員はすべて無報酬で活動しています。
所在地等 住所:〒541-0043 大阪市中央区高麗橋1-5-14-303
電話:06-6222-2077
FAX:06-6222-5821
Eメール:kore-zaidan@dus.sun-ip.or.jp
代表者 理事長 田内敏夫

公益財団法人是川財団役員一覧

理事長 田内 敏夫
理事 鳥越 孝
谷野 亮平
正司 齊
北野 英明
監事 西 哲太郎
中井 一仁
評議員 入山 卓也
山本 和也
吉崎 健
長戸 貞二
寺崎 英信
岸本 和美
藤森 孝
奥 寿夫
島田 勝弘
奥田 和重

情報公開資料

dobe Reader

情報公開資料をPDFファイルで公開しております。
PDFファイルをご覧になる場合には、Adobe Readerが必要です。 アドビシステムズ社のホームページより、ダウンロードできます。 Acrobat及びAcrobatロゴは、Adobe System Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。

1.定款 2.事業報告・決算